医療

気になる目のクマは治療で除去|治療をして悩みを解決

気軽に改善できます

目元を触る女の人

疲れているように見えたり老けて見えるクマにはいくつかの種類があり、それによって原因が異なります。化粧品やエステでケアしきれない場合は美容皮膚科で治療を行う方法があります。原因によって治療法も異なるので、自分に合った治療法で若々しい目元を手に入れましょう。

もっと見る

いろいろな改善方法

整形治療

ヒアルロン酸

目の下に黒いクマができることがありますが、これは眼窩脂肪が関係しています。目の下にくぼみができて、それが黒いクマとなって現れてきます。この治療法はヒアルロン酸注入法がおすすめです。くぼみにヒアルロン酸を入れてふくらませることでへこみを解消します。へこみがなければ黒クマもなくなるというわけです。そのため、この治療法は根本的な治療になります。ダウンタイムについては、ほとんどありません。腫れることはまれですし、腫れたとしても3日程度経過すれば自然に治ります。痛みや内出血もありません。相場価格としては、50000円前後です。もちろん、クリニックにもよりますので、この料金よりも若干高いところや安いところがあります。

スタックトレーニング

目のクマを治療する方法で医療技術の集大成とも言われるべきものがあります。それはスタックトレーニングというレーザー治療です。これは肝班治療によく用いられますが、茶色いクマにも効果のあるものです。どのような治療方法かというと、最新のレーザーを目の周辺部に照射してメラニン色素の生成を抑制するのです。茶色いクマができる原因は、メラニン色素が過剰に生成されるからです。ちなみに、メラニン色素とはシミやそばかすの原因にもなるものです。スタックトレーニングはこうしたシミやそばかすにも効果があるので、一緒に治してもらうと良いでしょう。ダウンタイムについては、ほぼありません。痛みもありません。まれに少し患部に赤みが出るだけです。

美容皮膚科の再生医療

フェイス

PRP皮膚再生療法は、最先端の再生医療を応用した美肌治療です。目の下のクマやたるみ、ちりめんじわの解消に最適な治療法で、メスを使わないため傷跡が目立ちません。PRP皮膚再生療法は、患者さんの血液の血小板から皮膚再生因子を取り出すため、血小板療法とも呼ばれています。

もっと見る